個人輸入代行V-Store

 アバナ個人輸入代行のサービス終了について

アヴァナ激安通販での個人輸入代行サービスは終了いたしました。本ホームページからはご注文はできませんので、個人輸入代行店でご依頼ください。

 激安アバナについて

アバナ(Avana)はインドの最大手製薬会社であるサンライズ(Sunrise Remedies Pvt. Ltd.)社が製造販売しているアヴァナフィルを成分とするED治療薬(ステンドラ)のジェネリックです。 ジェネリック医薬品を生産する製薬会社としては、急成長中の大企業であり、アバナ以外にもタダライズも人気がある製品を販売しています。 2008年には日本の製薬メーカーが出資して資本参入しており、世界中で活躍する日本品質で信頼のおけるメーカーの製品がアバナなのです。

アバナはジェネリックバイアグラとしてはカマグラと同じく古くからある製品ですが、バイアグラ特有の菱形にはせず、あえて三角形の赤いおむすび型にするなど、ただ単に真似て作ったのではなく、自社の信念を持って製造しているという自信がうかがえます。

アバナの成分であるアヴァナフィルは米国の製薬会社ヴィヴス社より製造販売となった勃起障害治療の薬剤です。アメリカのFDA(食品衛生管理局)に認可されたのは2012年4月ですが、日本には3種類の勃起障害の治療薬があるため、ステンドラが認可される見通しは立っていません。
そのため、日本で あばなふぃる を使用するためには個人輸入代行を利用するしか入手する方法が無いのです。

 代金引換(後払い)で注文できます

初めて個人輸入代行を利用する場合、お金を支払ったのに「商品が届かない」などの詐欺被害を心配するお客様も多いと思います。アバナ激安専門店では、代金後払いの商品代引き注文も承っております。若干の手数料がかかりますが、安心してお買い物いただけます。

 返品・返金保証制度

初めてアバナを購入される場合、本当にバイアグラのような効果があるのか?とジェネリックに不安な方も多いと思います。そこで、「 アバナ激安専門店 」では効果が無かった場合には、返品を受け付け、商品代金をご返金させていただきます。 一般的に個人輸入代行では返品できる店舗はありませんが、当店は国内で営業しているので海外へ返送する必要もありません。初めてのお客様でも安心してお買い物いただけます。

 アバナの成分について

アバナフィルは化学式:C23H26ClN7O3、分子量:483.9506 g/mol で表される成分で構成されます。 アバナフィルという成分も、他のED治療薬と同じようにホスホジエステラーゼ5(PDE5)阻害薬に分類される勃起不全症の改善に効果を発揮するお薬ですが、最大の特徴(利点)は即効性がある事です。ステンドラの公式ページにも書かれている通り、飲んで15分で効果を発揮できる即効性が売りなのです。バイアグラ等は効果がでるまでに30分〜45分の時間がかかりますので、15分という即効性は非常に強力な武器になるわけです。

内服タイプのED治療薬は全てPDE5という酵素を阻害する作用がある薬ですので、それぞれのメリット、デメリットを理解して、自分の身体にあった成分を選択するのが良いでしょう。 実際に使用した体験談としては、バイアグラは勃起力としては最高です。ただ副作用も強めな点もあり好みが分かれるところです。 レビトラは食事の影響を受けにくい長所がありますが、勃起力は強くても副作用も強めな欠点があります。ジェネリックが少なく価格も高めです。 シアリスは勃起力は自然でマイルドです。激しいセックスを好む方には不向きですがロングプレイが可能な点で有利です。 そして、アバナの最大の利点は即効性です。勃起力はレビトラと同程度であると評価するユーザーが多いようです。クチコミ体験談では即効性と硬さの点から不自然さが無く、性行為の終了頃には薬効が切れるので、相手パートナーにバレないとの声もありました。

 アバナの成分検証について

右の表はアバナ激安専門店で個人輸入を取り次いでいるアバナを、日本の薬剤師会で成分分析した結果です。アヴァナフィルの含有量が正規品のステンドラと同等であり、ジェネリックと呼ぶにふさわしい製品で高品質であることを検証済みです。画像をクリックすると拡大表示します。

※他メーカーの製品ではジェネリックと謳いながらも「正規品の90%程度しか成分が含まれていない」、「錠剤によって成分の含有量にバラつきがある」、「規定量以上の成分を含有しており過乗摂取で危険」など低品質なものも多数見受けられます。アバナは安くて高品質で安心できる製品であり、当店はそれを配達保証でお届けしています。

 アバナの効果について

アバナは、生体内で環状グアノシン一リン酸 (cGMP)の分解を行っている5型ホスホジエステラーゼ (PDE-5) の酵素活性を阻害する効能があります。これが陰茎周辺部のNO作動性神経に作用して血管を拡張させ、血流量が増えることによって機能します。 勃起不全(ED)の症状がある場合、アバナを性行為の15〜30分前に服用しておくと、僅かな性的刺激でも陰茎への血流量が増して勃起し、性行為が正常に行えるようになります。

但し、性的な興奮やペニス(性感帯)に対する適切な物理的刺激がない場合には勃起は起こりません。また、性的な気分を高揚させる媚薬的な効果もありません。アバナは陰茎の勃起に効果はあるものの、精液の量を増やす効果はなく、射精時にあまり精液が出ない「空撃ち」状態では、射精の快感は半減すると言われています。
ボリュームピルズなどのサプリメントで精液を増量し、大量に放出(射精)することで最高の快感を得ることが可能です。

EDの症状が無い人が服用した場合には全く効果が無いわけではなく、血液の流量が増加する効果により、普段よりも大きく硬いペニスになると喜ぶ方も多いようです。 一般的にED症状がなければ病院でバイアグラを処方してもらう事はできないので、個人輸入で購入する方も多いと言われています。

快感のメカニズムはED患者も正常に勃起する人も同じです。更に強い快感を望むなら、VP-GLという性機能改善サプリメントを飲むことで、精液量が増えワンランク上の快感を得られることでしょう。

 アバナの副作用について

一般的な健康体の成人が服用した場合には、頭痛、ほてり、顔面の紅潮、鼻水、鼻づまり などが副作用として感じられる場合があります。これらの副作用は一時的なものであり薬効が切れる頃には副作用も無くなります。

アバナの成分(アバナフィル)の薬効は勃起に必要なcGMPを邪魔するPDE5活動を阻害することで実現しています。PDEは1〜11型まで種類がありますが、勃起に関係しているのは5型です。アバナはPDE5を選択的に抑制する作用がありますが、この時にPDE1やPDE6も少し阻害しています。これが原因で副作用の頭痛などが発現します。

しかし、アバナの作用メカニズムは心臓病の治療に用いるニトログリセリン等の硝酸塩系薬剤と同様のものであるため、副作用として血圧の急激かつ大幅な低下や、心臓への酸素供給に支障をきたす狭心などがあらわれることがあります。特にアバナ服用時に狭心発作に見舞われ、救急病院に搬送された際、服用者がシルデナフィルの使用を告げずに硝酸塩系薬剤を投与され、症状が悪化・最悪の場合には死亡するケースが過去に発生しています。心臓病などの持病をお持ちの方は医師へご相談ください。

 アバナの服用方法について

通常、性行為の15分〜1時間前にアバナフィルとして50mg〜100mgを水で飲みます。
食事直後の服用は効果が十分に得られない事があるため、食後2時間以上あける事が推奨されます。また脂っこい食事も避けると良いでしょう。

アバナの成分であるアヴァナフィルの半減期(※)は2〜3時間なので、服用後3〜4時間程度は最高の効果が得られる事でしょう。 通常、翌朝も体内に残った成分で性行為は十分にお楽しみいただけると思いますが、効果が弱いからといって追加で飲むのは禁物です。

アバナで重篤な副作用の報告はありませんが、同様な効果のあるバイアグラでは副作用に記載の通り死亡例もありますので、一日の最大服用量は必ずお守り下さい。
お客様からの報告で、100mg服用から2時間後に再度100mgを追加で飲んだところ、極度の頭痛とめまいに襲われ、3日間も副作用が続いたそうです。短時間に多量に摂取することは非常に危険ですので、服用量は必ずお守りください。

※半減期とは体内に吸収された成分の血中濃度が半分に低下するまでの時間です。

 アバナと快感の関係

EDや早漏で悩む男性は何が辛くて悩むのでしょうか?
EDや早漏は『相手を満足させることができないからつらい』というのが悩みの本質だと思います。 悩まれる方の中には、自分が十分楽しめない(気持ち良くなれない)から嫌だという自己中心な人もいるでしょうが、 パートナーと共に生活する人間にとって『自分さえ気持ちよければいい』なんて考えで幸せになれるものではありません。

男はフェラチオを好みますが、彼女たちは本当におちんちんが好きでしゃぶりついているのでしょうか? たぶん、女性はチンチンを口いっぱいに頬張るのは苦手なんです。 でも、彼が喜んでくれるから彼女たちはフェラをしてくれるんです。 男性も女性も、幸せを感じる原点は同じであり、セックスに限らず相手が喜んでくれるから自分も幸せなのではないでしょうか。

 ジェネリックについて

近年ジェネリック医薬品が注目を浴びていますが、個人輸入の世界では二通りの意味合いがあります。

ひとつ目は日本の病院や薬局で処方されるジェネリックのことであり、特許期限が切れたお薬を他のメーカーがコピーして製造した安い医薬品の事です。抗生剤や鎮痛剤のジェネリックは、我々も日本の薬局で処方されて服用しているものが沢山あり、ジェネリックの恩恵を受けている事と思います。

ふたつ目は特許期限が切れる前でも、特許法の違いにより合法で製造されているジェネリックです。バイアグラの物質特許は2013年5月17日に満了、勃起不全治療薬バイアグラとしての用途特許は2014年5月13日に満了したため、バイアグラのジェネリックの発売が日本でも合法となり、2014年5月には東和薬品から日本初のジェネリックバイアグラが発売されていますが、ジェネリックでも日本製の医薬品はまだまだ価格が高いのが難点です。

一方、インド産のジェネリックは少し違いがあります。一般的に医薬品に関する国際特許には「成分特許」と「製法特許」の2種類がありますが、インドでは「製法特許」だけ認めているため、成分が全く同じ化合物であっても製法さえ異なれば合法的に薬品を製造販売することが可能なのです。

個人輸入代行として取り次いでいる製品は、この成分が同じで製法が異なるものであり、これらをジェネリックバイアグラと呼んでいます。成分が同じなので効果も同じですが、製法が異なるために即効性に違いがあったりと少しの違いがありますが、価格が激安で提供できるメリットがあります。

アバナは1日100mg以上は服用しないでください。
アバナが安いからと言って多量に服用しないでください。用法を守り安全にお使いください。

保証について

本物100%保証、配達100%保証です。国際郵便物のため稀に「製品が届かない」という郵便トラブルがありますが、お客様にお届けするまで責任を持って対応させていただきます。また「製品が違う」、「数が足りない」、「破損している」場合も100%保証いたします。安くても安心してご利用いただけます。
※但し外箱の潰れなど製品の使用に支障が無いレベルの破損はご了承願います。

配達について

国際書留航空便又はEMS便での発送になります。配達期間はEMS便が4〜8日間程度、国際書留航空便は6〜14日前後です。※国際郵便物のため税関・郵便事情や発送国の祝祭日などでにより配達日数が大幅に遅れる場合があります。上記日数は一般的な目安となりお届け日数を保証するものではありません。

お支払いについて

基本的には銀行振込み(前払い)にてお願いしておりますが、現金書留、代金引換(※)、クレジットカード決済(UC,MasterCard,VISA,NICOSカード)でもご注文をお受けいたします。クレジットカードでのお支払いは注文フォームからの自動決済に対応しておりません。カード払いをご希望の場合は[郵便振替]を選択して注文いただくと「カード決済」で処理させていただきます。

※商品は国際郵便物のため一般的な代金引換ができません。よって、代金引換ご利用時のお支払いは以下の手順となりますのでご了承ください。
 (1)商品は即発送手配いたします。1週間程度で配達されますが、お受取り時に代金の支払いはありません。
 (2)商品のお受け取りが確認でき次第、納品書を「代引書留」で発送いたします。
 (3)代引書留の郵便物受領時に商品代金+代引き手数料をお支払いください。

不正注文等への対処

他人のクレジットカードを使ったり、商品代金引き換え注文の商品受取拒否や代金支払い拒否、イタズラ注文等の業務を妨害する行為に対しては法的手段をもって対応いたします。当店が被った被害額と訴訟費用を含めた損害賠償請求を横浜地方裁判所を所轄として提訴致します。ご注文時のIPアドレス、端末情報などは記録保持しています。イタズラや不正注文には厳しく対処致します。

個人輸入優良代行店

優良認定店の証

当店は個人輸入代行で優良店であることを認定された代行店です。優良代行店の『証』は、「偽物を取り扱わない」、「配達を保証している」、「返品・返金の基準が定められている」だけでなく、日本の薬事法に抵触しない「法律を遵守」した代行店に与えられます。国際郵便物の郵便事故は国内宅配便に比べ数十倍の高い確率で発生し、それを防ぐことはできません。優良代行店は、トラブル発生時の対処も確実ですので安心して個人輸入をお任せいただけます。